花粉症だと鼻毛は抜いちゃだめ?おすすめは切る方法
ハヤトさん、花粉症だと鼻毛を抜くのは止めた方が良いんですか?
shinji
shinji
hayato
hayato
そうだな。鼻毛だって必要だから生えているんだし👍
でも伸びすぎると飛び出て恥をかくじゃ無いですか🤷‍♂️
shinji
shinji
hayato
hayato
それならほどほどの部分だけカットできる、エチケットカッターを使えば良いんだよ。
そうか、確かに抜かなくても切れば良いんだ。
shinji
shinji
hayato
hayato
それじゃあ、花粉症の場合に鼻毛はどう処理すれば良いか解説しよう。

花粉症は季節によって原因となる植物が変わるだけで、一年を通しての悩みだよね😥
人によって楽な季節もあるけど、鼻毛の処理も悩みの原因。
鼻からの花粉の侵入を考えれば、鼻毛を抜いて良いのか、切って良いのか迷うのは当然だよ。
そこで花粉症だった場合、鼻毛処理はどうするのがおすすめなのか解説👍

花粉症の場合は鼻毛を抜かずに切る方法で処理

花粉症の場合には、鼻毛の役割を考えると脱毛してしまうのは避けるべきだね🙅‍♂️
抜いてしまうと鼻毛のフィルターとしての効果が全くなくなってしまうんだよ。
そうなると花粉はもちろん、細菌やハウスダストなどの埃もそのまま吸い込むことになるんだ。
だから花粉症で悩んでいるなら、鼻毛用のブラジリアンワックスでまとめて抜く方法はおすすめしないよ。

それと鼻毛を抜く場合には毛抜きで気になる部分だけを処理する方法もあるけど、これもおすすめ出来ないんだ💦
なぜなら毛抜きで抜く方法なら残る鼻毛も確かにあるけど、毛の根元から無くなることになるんだよね。
そうなると残った鼻毛に対する負担が増えるし、鼻の奥の方に埃や花粉が絡みつくことに。

鼻毛に絡みついた花粉を吸い込む可能性なんかを考えれば、抜く方法はとにかく避けて切るお手入れに変更するのがおすすめなんだ👍
切る方法なら短くなるだけではみ出ないし、鼻毛が全部無くなる訳ではないので安心だよ。
もちろんエチケット的な意味を考えれば、鼻毛を伸ばしたままにするのは駄目だからね。

hayato
hayato
鼻毛をごっそりと抜けるワックスが人気だけど、花粉症には向いていない方法なんだよ。
なるほど。抜くよりも切る方向で身だしなみは考えます。
shinji
shinji

花粉症なら鼻毛は手前の方だけ切る


花粉症だからといって、鼻毛をそのまま伸ばしっぱなしにしておくのは無理だよね。
仕事で色々な人と会うだろうし、鼻毛が出ていればその度に相手はあなたの鼻毛が気になることに。
だからスムーズに仕事を進めるためにも、花粉症でも鼻毛処理は必要なんだ👍

そこでおすすめなのは鼻の手前部分だけを鼻毛用のハサミやカッターで切る方法。
鼻毛が鼻からはみ出しているとビジネスマナー的にも問題だから、はみ出ない程度まで切り揃えておくのがおすすめ😊
この方法なら手前も多少は鼻毛が残るし、奥の方ではしっかりと花粉やハウスダストの侵入を阻止できるので安心だよ。

ただし、奥の方まで切ってしまうと全体的に短くなりすぎるので、切りすぎには注意👍
花粉症でも恥をかかない程度に揃えられるから、抜くのでは無く切る方法で鼻毛処理をすること。
そうすれば花粉症のケアも出来るし、鼻毛がちょろっと出ていて恥をかくことも無くなるんだ😊

hayato
hayato
鼻毛を切ると言っても、手前の方だけにするのがコツなんだ。
奥の方はよほど長く伸びて鼻の穴から出てこない限り、あまり切らない方が良いんですね。
shinji
shinji

抜いたり切りすぎた場合も解決方法があるから安心


鼻毛を抜いたり切りすぎてから、花粉症の症状が出てきて悩んでしまう可能性もあるよね。
そんな時にも対策方法はあるから安心だよ👍
方法はいくつかあるけど、鼻の穴に入れるタイプのノーズフィルターなら、鼻毛の代わりにしっかりと花粉をカットするから便利😊

他にもフマキラーのアレルシャットのように、鼻の中に塗るタイプの花粉症対策グッズもあるんだよ。
だからあなたが鼻毛を抜きたいタイプだとしても安心だからね。
もちろん鼻毛を奥まで切りすぎたり、短くしすぎた場合も使えるから便利なんだ👍

花粉症だと鼻毛のお手入れ方法で悩むかも知れないけど、花粉症対策グッズが色々とあるから安心だよ。
だから普段と同じように、あなたの好みに合わせた鼻毛処理で問題なし👍

hayato
hayato
花粉症で悩む人が多いだけに、対策グッズが充実しているから悩みすぎないことだよ。

花粉症なら鼻毛のお手入れは簡単なエチケットカッター

花粉症対策グッズを使うとしても、この方法だと毎日続けて行くから大変なところもあるんだ。
だからって鼻毛を切り揃えるとしても、ハサミを使うと短くしすぎる可能性があるから困るね。
やっぱり長さがどうしても揃えにくいから、おすすめなのはエチケットカッター(鼻毛カッター)を使う方法だね👍


エチケットカッターのメリットは、刃が肌に直接当たらないように保護があること。
保護部分があるから刃までに間が空くことで、簡単なのに短く切りすぎなくて済むんだよ。
しかも長さに注意しなくても短くなり過ぎないので、鼻毛のフィルターとしての効果も残せるんだ😊
更にエチケットカッターを使えば、手軽に同じ長さで切り揃えられるのも便利なポイント。

カッターの先端を数ミリ程度鼻の中に入れるだけで、手前部分の処理が出来るのも便利だね。
奥まで入れすぎないように注意すれば良いだけだから、花粉症なら手軽に調整ができるエチケットカッターを使うのがおすすめなんだ👍

hayato
hayato
エチケットカッターを使えば、花粉症でも手軽に鼻毛の処理が出来るんだよ。
切りすぎないことが大事だけど、保護があることで気にせずに済むのは助かります。
shinji
shinji